イベント詳細

サーマルテクノロジー2019 特別講演 10月18日(金)  2019年10月18日(金)

サーマルテクノロジー2019 特別講演 10月18日(金)

13:30-15:00  日本の環境・エネルギー政策の動向―産業界、特に多消費産業への影響を考えるー

講師:国際環境経済研究所 理事・主席研究員 竹内 純子

パリ協定が発効し国際的に気候変動問題への対応を求める機運が高まっています。金融界も投資や融資の判断に気候変動対策への企業の取り組みを評価する動きを強めています。環境・エネルギー問題が企業の経営を左右するようになりつつあり、産業界、特に多消費産業にとっては影響が大きく、加えて、人口減少・過疎化やデジタル化などの変化もあります。
環境・エネルギー問題の大転換期のリスクとチャンスを考えていきます。
 

15:10-15:55  空の移動革命に向けた取組みについて

講師:株式会社SUBARU 執行役員 航空宇宙カンパニー ヴァイスプレジデント 若井 洋

空飛ぶクルマが社会や暮らしにとってどんな意味を持ち、何をもたらすのか。海外の状況と国内の取組みを紹介しつつ、産業・ビジネスとしての展望や社会実装に向けた課題と技術的チャレンジ、自動運転車とのシナジー、そして大阪などのウォーターフロントを想定した具体的運用イメージを提案いたします。
 

16:00-16:45  さあ、空を走ろう ~空飛ぶクルマの社会実現に向けて~

講師:株式会社スカイワード・オブ・モビリティーズ 代表取締役 松橋 雅彦

空飛ぶクルマの研究・開発の実体験を踏まえ、業界動向、技術的課題、社会的課題と、社会実現に向けた取り組みの中で行った起業について紹介いたします。
 

お問い合わせ先

サーマルテクノロジー事務局 メッセフランクフルト ジャパン株式会社
〒102-0072東京都千代田区飯田橋1-3-2 曙杉館7F
Tel.03-3262-8456 Fax.03-3262-8442
visit@thermaltechnology-expo.com www.thermaltechnology-expo.com

お申込みはこちら

人 5,000円/人 ※1回につき各1名の申込みとなっております。お申込み後のキャンセル変更はお受けできません。