イベント詳細

犬と猫の心エコー ハンズオンセミナー  2019年10月20日(日)

犬と猫の心エコー ハンズオンセミナー
臨床思考型セミナー
犬と猫の心エコー ハンズオンセミナー

日常の心エコー検査で、プローブの当て方がいまひとつわからない、基礎断面を抽出できない、画像抽出のコツを知りたい方を対象に、基本的な断面の抽出方法と、ドプラ検査まで、実習で確認しながら、基本的な超音波装置の使い方も復習しつつ進めていきます。
また、猫の心臓をスクリーニング検査する場合、どのように心筋壁厚を測定すべきかを学んで頂きます。
心エコーの基礎知識と技術を習得し、今後の診療に生かすことで診断能力を高めていいただきます。

■Feature
◆心エコー検査のポイントをしっかりと身につけていただけるよう、実習は超音波ドプラ装置を6台用意し、1グループ3名編成の少人数制のセミナーとなっております。
◆犬と猫の保定法、ならびに各々の基本断面の描出法と測定法について、2グループに1名ずつ講師が入り、しっかり学べます。
◆犬だけではなく、猫の心筋の厚さ、左房の大きさ、大動脈の血流速度の描出の技術を習得し、今後の診療に生かすことで診断能力を高めていいただきます。

■Program
※講習内容は変更になる場合がございます。
<座学>(90分)
日常に出会う犬や猫の循環器疾患に対する、心臓超音波装置を用いた基本断面の描出法及び、測定法の基本的な解釈について解説を行います。
●日常の診療に必要な5つの基本断面
●心サイズの測定法と評価法
●ドプラ法の評価
●組織ドプラ法を用いた心機能の評価

<実習>(4時間)
心臓超音波装置の基本的な使用法と、犬および猫の保定法、ならびに各々の基本断面の描出法と測定法について実習を通じて詳しく解説します。
■犬
・B-mode 検査とカラ-ドプラ検査(各心腔の測定法と、異常血流の確認方法)
・ドプラ法の測定(肺高圧血症の重度評価)
・M-mode検査(左心サイズの測定と標準化法)
■猫
・Bモード法を用いた心筋壁厚の測定法
・血栓リスクを評価する(左心耳の描出)
・組織ドプラ法の使い方

<講師>
青木 卓磨
麻布大学獣医学部
外科学第一研究室 准教授

他2名 

■日程
2019年10月20日(日)10:30~17:00(受付開始10:00)

■受講料
65,000円(税別)※昼食費込み

■定員
先着16名

■会場
麻布大学 獣医臨床センター 5F
(神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71)
※JR横浜線 矢部駅から徒歩4分

●お支払い方法
・クレジットカード決済・コンビニ決済・ペイジー決済 のいずれかを選択してください。
・クレジットカード決済は、決済が完了するとお申込みが確定いたします。
カードご利用明細には「イベントペイ」という名称で表示されます。
・コンビニ決済、ペイジー決済は、お申込みから3日以内にご入金を完了してください。
期日までにご入金が確認できない場合はキャンセルとさせていただきます。
システムにてご入金を確認しだいお申込みが確定いたします。
・お申込み確定後のキャンセルや返金には応じられませんので、予めご了承ください。

●セミナー当日のご参加方法
お申込みが確定した際にお送りしたメールをご提示ください。
※受講証は送付いたしておりません
※携帯電話・スマートフォンの画面、または上記メールを印刷したもののいずれかを確認させていただきます。
その際は、ご参加者名・申込番号・イベント名・ご入金状況 を確認させていただきます。

●注意事項
・当セミナーの参加対象者は獣医師および獣医療従事者に限らせていただきます。
・お申込み確定後のキャンセルや返金には応じられませんので、予めご了承ください。
・内容や講演順などは変更になる場合がございます。
また、当日の進行具合により予定時間が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
・講演中、写真や動画の撮影および録音は禁止させていただきます。
・本セミナーが災害や悪天候等により延期または中止になる場合は、
セミナー前日の15:00までに弊社ホームページ(https://interzoo.online/)にてお知らせいたしますので、ご確認ください。

お問い合わせ先

株式会社インターズー
〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町33-8 元代々木サンサンビル2F
E-mail:toiawase@interzoo.co.jp
TEL:0120-80-1906 (平日10:00-18:00)

お申込みはこちら

ご好評につき定員に達しましたので、受付を締め切らせていただきました。
ご不明点等ございましたら、お問い合わせください。